about ジュエリー絵画®とは

  • ジュエリー絵画®とは Concept
  • 社会貢献活動 Social

手塚治虫氏の不朽の名作を、不朽のジュエリー絵画®で命の尊さを後世につたえます。

手塚治虫氏の数々の名作のうち、代表的な3つのテーマとして
カミネプロジェクトを立ち上げました。

  • 復興のシンボルとして人々に勇気・元気を与えたい 火の鳥 カミネプロジェクト
  • 子供たちに明るい未来を創りたい ブラックジャック カミネプロジェクト
  • 宝塚市の魅力発信のお手伝い リボンの騎士 カミネプロジェクト
1 火の鳥カミネプロジェクト

主な寄贈先

宝塚市手塚治虫記念館 2014年11月

手塚治虫記念館の「王宮風エントランスホール」に私たちが作った「火の鳥」が常設展示されております。
世界中から訪れる来場者のみなさんを、お迎え出来ることを大変光栄に思います。

  • 王宮風エントランスホールにて

  • 表彰状授与の様子

鹿苑寺金閣 2015年6月

6月1日 金閣の頭上に佇む鳳凰とのご縁で、世界遺産である金閣寺に火の鳥ジュエリー絵画®を寄贈させていただきました。

※金閣寺は正式名称を鹿苑寺といい、
相国寺の塔頭寺院の一つ。

左から株式会社ジュエリーカミネ社長 上根学/
臨済宗相国寺派官長の有馬頼底先生/
金閣寺執事長の澤相泰先生

宮城県女川町 2015年7月

7月16日 宝塚市とのご縁で、宮城県牝鹿郡女川町様へ火の鳥ジュエリー絵画®を寄贈させていただきました。

左から株式会社ジュエリーカミネ社長 上根学/
中川智子宝塚市長/須田善明女川町長

平等院 2015年8月

8月17日 2015年は戦後70年を迎える大切な年でもあり、平等院鳳凰堂の屋根の『鳳凰』と平和の象徴である『火の鳥』とのご縁として、世界遺産である平等院に火の鳥ジュエリー絵画®を寄贈させていただきました。

左から平等院住職 神居文彰様/
株式会社ジュエリーカミネ社長 上根学/

宮城県南三陸町 2015年12月

12月3日 宮城県本吉郡南三陸町様へ火の鳥ジュエリー絵画®を寄贈させていただきました。

左から佐藤仁南三陸町長/
株式会社ジュエリーカミネ社長 上根学

岩手県大槌町 2016年2月

2月4日 岩手県大槌町様へ火の鳥ジュエリー絵画®を寄贈させていただきました。

左から株式会社ジュエリーカミネ社長 上根学/
大槌町町長 平野公三様

岩手県大船渡市 2016年2月

2月5日 岩手県大船渡市様へ火の鳥ジュリー絵画®を寄贈させて頂きました。

左から株式会社ジュエリーカミネ社長 上根学/
大船渡市市長 戸田公明様

本山修験宗総本山 聖護院門跡2016年10月

聖護院門跡の宮城泰年門主と親交があり、手塚作品のブッダと同様に厳しい修行を日々積んでいる聖護院の在り方に感銘を受けてブッダジュリー絵画®を寄贈させて頂きました。

左から株式会社ジュエリーカミネ社長 上根学/
聖護院門跡 宮城泰年門主

火の鳥コレクション
2 ブラック・ジャックカミネプロジェクト 子供たちの夢を形にする取組みをサポートしています

主な寄付先

チャイケモ「すごろく」ドネーションプロジェクト 2015年5月

手塚治虫ジュエリー絵画®のブラック・ジャック作品の売上の一部を「チャイルド・ケモ・ハウス」に
寄付させていただいております。また、作品制作継続の為、制作の資金にも当てさせていただきます。
是非ともご協力お願い致します。

「チャイルド・ケモ・ハウス」とは

小児がん治療中の子どもたちと、その家族が自分の家のような環境で共に暮らしながら安心して、化学療法(抗がん剤治療)を受けることができる日本で初めての専門治療施設です。

「チャイケモ すごろく ドネーションプロジェクト」とは

施設内の大きな壁一面に描かれたすごろくに、寄付した人・会社の名前を埋めていき、子供達がそのすごろくで遊ぶことができるという寄付者の方の想いと滞在者の想いをつなぐプロジェクトです。

  • 壁一面のすごろく

  • ブラック・ジャックカミネプロジェクトのプレート

兵庫県立粒子線医療センター 2016年10月

兵庫県立粒子線医療センターの「人類の悲願である“がん”撲滅を目指して」想いに共鳴し、治療に取り組んでいられる患者さんとご家族の方々のお役に少しでも立てるように願って展示させていただいております。

展示場所 治療ホール
現在は、アトムを展示させていただいておりますが、3か月単位で違ったジュエリー絵画®を展示してまいります。

ブラック・ジャックコレクション
3 リボンの騎士カミネプロジェクト 復興に取り組む人々に勇気と希望を与えるシンボル

手塚治虫氏は5歳から24歳までの多感な青春時代を宝塚で過ごしました。
リボンの騎士の主人公であるサファイアは、
手塚氏自身が幼少のころから親しんだ宝塚歌劇団の影響を強く受けております。
「夢をはぐくむまち宝塚」の魅力発信のお手伝いをさせていただいております。

主な寄付先

宝塚アニメフェスタ2016×ハロウィン 2016年10月.11月

琳派オマージュ展が開催され
『手塚治虫ジュエリー絵画』『ベルサイユのばらジュエリー絵画』も展示して頂きました。

宝塚市・宝塚市国際観光協会主催

宝塚歌劇OG舞踏会協賛 2016年2月

宝塚歌劇団のOGと社交ダンスを踊る「元タカラジェンヌと踊る舞踏会in宝塚ホテル」を
2016年2月11日に開催。舞踏会には、歌劇団46〜88期の20人以上のOGが参加予定です。
2015年秋から翌年1月にかけてダンスの練習会を実施し、娘役OGのファッションショーや、
メーキャップレッスンなども行われます。ジュエリーカミネも宝石とジュエリー絵画®で協力させていただきます。

宝塚市・宝塚市国際観光協会主催

宝塚歌劇OG 榛名由梨先生を囲んで

宝塚観光花火大会協賛 2015年8月

宝塚市国際観光協会により2015年8月5日「宝塚観光花火大会」が開催されました。
ジュエリーカミネも協賛させていただいております。

宝塚市・宝塚市国際観光協会主催

  • 武庫川観光ダム一帯での花火大会

リボンの騎士コレクション

ジュエリー絵画®に関する
お電話でのご相談・お問い合わせはこちら

078-332-5512

株式会社ジュエリーカミネ  ジュエリー絵画®事業部  【営業時間】10:00〜19:00  土日祝日は除く

お問い合わせフォーム
Top